ロジック・理・機能美

みなさん、いかがお過ごしですか?

このスタジオを始めた時、

「ブログは毎日更新していくだろうなー」とぼんやり思っていたんですが

おかげさまで平日5レッスン、週末7レッスン程度の枠が

ほぼ埋まる状況となっていて

レッスン生に送る画像の準備なども含めると

僕の時間は限界を少し超えているところなので、

ブログはちょっと横に置いている時期が長くなりました。

   

今朝も4時に起きてコーヒーを淹れてから、

いつもの事務作業やら何やらをしようと思ったのですが、

「・・・やることが今朝はない」

ということに気づき、このブログを書いています。

スクリーンショット 2019-01-25 17.57.23

2019年ももう2月ですが、

エッセでも日々たくさんの変化が訪れます。

僕が一番興味深く、そして感動しながら見ている変化が

「レッスン生の向上」

です。

   

みなさん、本当にビックリするほど変わるのです。

しかもたった数回のレッスンで。

プライベートレッスンは基本的に12回コースの設定としているのですが、

3回目くらいでそれはそれは、みんな大きく変化する。

   

次の大きな変化が、だいたい6回目くらい。

まだ経験されたことのない方は信じられないと思うのですが、

エッセに来てくださるみなさんは、実感しているはずです。

「ここまで変わるものなのか・・・」と。

   

だって1回のワークショップですら、変化するのですから。

一番びっくりしたのが「後屈」のワークショップを開催したとき。

確か昨年12月のことです。

目標とするアサナをブリッジ(ウルドヴァ・ダヌラーサナ)にしたのですが

参加者全員がブリッジが明らかに深まった様子を見て

「正しいアプローチを行えば

誰でも短期間で変化する」

と改めて確信した瞬間でした。

スクリーンショット 2019-01-21 5.38.33

ヨガって、現世利益を求めるようなものではないから

「短期で変わる!」

みたいな文言が似合うかと言えば、多くの人にとってそれは違うかもしれません。

   

でも僕は、自分が感じたことしかみなさんに伝えられないし、

経験したことのないことは伝えるつもりもなくて、

では実際、僕自身がどう変化していったかというと

とても短期で身体は変化してきたし、今も変化している

と感じています。

   

僕は、自分が感じてきた不明点や不明瞭な点を

きちんと解消したうえで、自分の身体を向き合っていきたかった。

   

だから

「ロジック」

「理(ことわり)」

「機能美」

そんな言葉の定義とするところを、身体のあり方・身体の使い方に見出し

プラクティスを実践してきました。

   

例えば上の画像のブリッジでは、

・膝を伸ばす理由

・手首・肘・肩のライン

・目線(つまり頭蓋骨)の移動のさせ方

などをみなさんにお伝えしているのですが、

そこには

「胸椎を解放するブリッジ」

という明確なイメージを抱いているので、

そこに向かって身体の様々な部位に意識を送り、動かしていきます。

   

日本ではあまりその傾向にないですが、

アメリカではヨガや瞑想、マインドフルネスは

とーっても科学的に捉えられている面が

近年非常に強くなってきています。

   

「半目で座し、よいイメージして、ひらすら呼吸を紡いで・・・」

みたいなものではなく、

「〇〇の瞬間に脳波がθ派に変わるから、

この際に△△をすると非常に効果的で・・・」

といったイメージ。

   

「長い時間をかけた方が、よいものが得られる」と

古来より日本では考えられる傾向にあるような気がしています。

もちろん時間による熟成は、学習でも味噌でもワインでも

非常に重要な要素です。

   

でも僕は一方でこうも思うのです。

「早く自立してもらえるようにお伝えする」ことが

教える立場としては非常に大切で、

自立できるベースが確立されたら

あとは個々人がそれぞれの裁量の中で継続し、

さらなる変化を楽しんでいけばいいのだ、と。

   

だからプライベートレッスンを12回コースとし、

曖昧さを解消した理論的内容で

自分の身体を捉えられるベース作りのお手伝い

最大限の力で行いたいと思っています。

   

僕も時間を重ねるごとにブラッシュアップしていくだろうし、

お伝えする内容も実際日々変化しているし、

もっともっと理論的で理解しやすい内容をお伝えできると信じながら

それを自分の身体を通してまずは体感する時間が

今の僕にとってのプラクティスとなっています。

   

そんなことを感じる中で、

今までプライベートレッスンだけのご案内でしたが

基本となる考えは同じままに

【3日間スキルアップ講座】を

春から開催することとなりました。

   

第1期はおかげさまで定員に達しましたが

第2期、第3期とまだお席がご用意できますし、

無料説明会も開催するので、

ご興味ある方はぜひ!

   

何となくのイメージではなく、

明確な理由をもって身体と向き合う。

   

そうすることで、

自分の身体の変化も、明確なものになっていきます。

   

確かに成長できるもの。

少しずつでもいいから、安全で、やさしく、

意味深いものを。

   

これが今の僕にとってのヨガのあり方。

   

Keep breathing.

Thank you & Namaste・・・

   

ここまで書くのに90分(・・・!今日も早く起きてよかった。)

今の僕には、ブログを毎日書く時間はないけれど、

少しでも多くの方にヨガの素晴らしさをお伝えできればと思うので

また時間をしっかり作って

感じていることを綴っていきたいと思っています。

    

それでは今日も、素敵な時間を!!!

   

ふちえ

バナーバナー2