勇気、意思、そして感謝。

『勇気が、創造を導く。
意思が、維持を助ける。
感謝が、破壊を包む。』

何事も始めるには、最初の一歩を踏み出す勇気が必要です。
その踏み出した後、歩き続けるのはあなたの強い意思。
そして、そこまで歩みを進められたこと全てに、感謝を捧げる。

この感謝の捧げ先には、もちろん頑張った自分も含まれます。

そんなことを、昨日の自分の練習中に感じていました。

スクリーンショット 2018-10-11 13.57.45-2.jpg

吸う息で、勇気を取り入れる。

吐く息で、感謝を捧げる。

その間で揺らぐ自分を、意思で紡ぐ。

 

Keep breathing.

 

ふちえりょういち