満月と、新しいコトと。

昨日の満月は

・今年3月から半年間の総まとめ

・新しいことを始める時期の知らせ

であると、自分のヨガプラクティスの後に妻から聞きました。

妻もたまたま昨日の満月に関する記事を目にしたそうで、

その記事を目にする前、ここ数日はやたらと掃除や片付けをしていました。

昨日なんか、妻がやっている英会話スクールの場所を今後変えるかどうかで、物件探しに行ったり。

昨日から自分のアサナの流れをかなり新しくしてみました。

自分の中から何かが沸き起こっている気がして、大きくその流れを変えてみました。

僕はほぼ毎日、同じ流れの練習をしています。

その流れは、とある時に考えたベースの流れがあって、

そのベースの流れに少しずつその時の自分に合ったものを加えたり引いたりして

バランスを取って作ってきたもの。

そのベースの流れは、今でも礎として僕のヨガプラクティスを支えてくれています。

昨日はその流れに、

新しいアサナをいくつか加え、順番を少し変えて、時間を長くしました。

スクリーンショット 2018-09-25 13.01.25

初めてこのポーズをした時に、右肩(←脱臼癖があります)が外れ、大変だったことを覚えています。

「まだ挑戦するタイミングではない」

そうアサナに言われている気がして、ずーっとずーっとやらずに遠慮してきました。

それが昨日なぜだか(よし、やってみよう)と思い、

肩が脱臼して以来、一度も練習していなかったポーズですが、無事に行うことができました。

もう、めちゃくちゃ嬉しかったです。(同時に課題も見つかりました)

肩の脱臼癖と付き合いながら全てのヨガアサナと向き合っているので

そんな過去のあるアサナに、気持ちを落ち着け、呼吸とともに向き合うことができ、

また新しい扉が開けた気持ちがしました。

他にも、いくつかそんな事を思うアサナがあった昨日。

「シンプルなものをきちんと練習していれば、

難しいと思っていたことが目の前に近づいていた」

という経験が、ヨガのプラクティスを通して得てきた大きな実感です。

これをレッスン受講生のみなさんにはお伝えしているのですが、

昨日はまさにそんな瞬間を得ました。

これって、もちろん自分の努力の継続があってこそなんだけれど、

でも妻からプラクティス後に満月の話を聞いて、

僕がプラクティスで感じた事を妻に話したら、

「月の影響、受けているみたいだね」

と。

月の満ち欠けとか太陽の嵐とか、そういうものに影響を受けづらいタイプだと

自分では思っていました。

でもやっぱり、この地球に生きている動物だから、

みんながみんな、地球とか宇宙とか、

いろいろな影響を受けているのは当たり前だよなーと。

何か新しいことだったり、総まとめ的なものだったりが

昨日起こっていたりしませんか?

 

もしかするとそれは、満月の影響なのかもしれません(^^)

IMG_5583

そんな昨日の、サンセット@須磨海岸。

IMG_6695

そして満月。

想うことがあって、昨晩は号泣しまして(笑)

目がパンパンに腫れている朝の顔を見て、

「やっぱり満ちている時期は腫れもすごいのかなぁ」と思ってみたり。

 

ではでは、今日も引き続き良き時間をお過ごしください!

 

ふちえりょういち